先日TVで世界の不動産事情を放映していました。賃貸の割合が日本と比べてすごく高かった事を指摘していました。

賃貸は大切に利用する事

賃貸は大切に利用する事
賃貸は大切に利用する事

海外では賃貸の割合が日本より高いです

先日TVで世界の不動産事情を放映していました。そこでは賃貸の割合が日本と比べてすごく高かった事を指摘していました。日本がなぜ空き家問題になっていくのか?という話題が持ち上がった時に、日本の不動産の政策が新築販売に力を注いできたからだと説明されていました。これを何とか変えて行かなければいけないらしいです。もう取り返しがつかないところまで物件の数が増えてきてしまったという事で、今後は賃貸物件を有効利用する事にシフトしていくそうです。私は海外で生活した事が15年ありますが、オーストラリアにいた時などは築100年の物件に住んだ事もあります。とにかく古い家に価値があるのです。

ただ、日本の場合地震がありますからどうしてもネックになります。耐震補強をするくらいなら建て替えた方が手っ取り早いと思うのですがどうなんでしょう?とにかく、これからは新築を高い値段で買うよりも空き家を有効利用するものが主流となるでしょう。海外の場合は壊れるまで使うという精神が根付いているので、これまでバランスを崩す事なくきました。今の日本の状況ですと緊急にそちらへ変えてしまわないといけないので、値崩れするのではないかと少々心配なところもあります。

オススメサイト